ネットワーク多摩

多摩・武蔵野検定

多摩の自然、歴史、文化、産業を一緒に学びませんか?知ればもっと好きになる!

名称

◆知のミュージアム 多摩・武蔵野検定(愛称:タマケン)
 キャッチコピー 「地元を愉しも。タマケン」

 

知のミュージアム 多摩・武蔵野検定とは

多摩・武蔵野地域は、首都東京のベッドタウンとして、つねに新しい住民を受け入れ続けてきました。

 古くから多摩・武蔵野地域に住んでいる人々、
 全国から移り住んできた人々、
 その後、多摩・武蔵野地域に生まれた人々、
 そして、これから多摩に移り住む人々。
多摩・武蔵野地域は、時代を超えて多様な「人」の交流により生まれた人材の宝庫です。

本検定は、産官学連携の活動を通じて地域を知り、地域活性化につながる人材育成と地域に対する愛着と誇りを醸成していくことで、「多摩・武蔵野が大好き」といえる人間を一人でも多く育てるための検定試験です。
本検定は試験の実施そのものを目的とするものではなく、検定を通じて地域の魅力を再発見し、結果としてたくさんの多摩・武蔵野地域大好き人間を生み出し、それぞれの地域で活躍していただくことを目的としています。

 
公式サイトはこちら

多摩・武蔵野検定公式ホームページ