2019年度「多摩未来奨学生とのつどい」を開催しました



8月23日(金)、明星大学にて2019年度「多摩未来奨学生とのつどい」を開催し、奨学生18名、寄付企業14社と8大学の関係者が参加しました。

多摩未来奨学金6期生自己紹介

奨学生の自己紹介では奨学生が自らの言葉で現在学んでいる分野やこれまでの経験についてを語り、その多様な視点から多摩地域の課題について取り上げ、問題解決に向けた提案を発表しました。

企業紹介・名刺交換会

企業紹介では当日ご参加いただいた企業より会社の特徴や魅力をお話いただきました。
その後、各企業と奨学生、大学関係者との名刺交換会を行いました。

懇親会

懇親会で奨学生たちは企業の方々、大学関係者との親睦を深めました。
企業の方々と積極的に交流し、実際の現場での経験や意見などを聞くことで自分の将来について考える良い機会となりました。
また奨学生同士が情報を交換する場にもなり、今後の6期生の多摩地域における活動の展開が期待されます。

寄付企業との名刺交換会

次回、多摩未来奨学金6期生は11月の「ねっ多摩フェス」へ参加します。

同じカテゴリーの記事

もっと見る