エントリーについて【期間】7月20日(土)~11月15日(金)

多摩地域の学生がまちづくりのアイデアを競う「多摩の学生まちづくり・ものづくりコンペティション」。
2019年のテーマは「学生アイディアによる地域活性化プロジェクト」です。
学生の皆さんが、まちづくり・ものづくりの手法を学んで成長し、紡ぎだした新しいアイデアで多摩地域全体を「元気」にすること。これが、このコンペティションの最大の狙いです。
皆さんのたくさんのエントリーをお待ちしてます。

第6回まちづくりコンペの特徴

・従来のプレゼン発表形式に加え、本コンペティションからポスターセッション形式を採用。
 両形式で審査が行われます。
・ポスター部門では参加者による投票によって選出された1団体に賞金が授与されます。
・審査員及び協力企業、協力機関と直接交流することのできる場があります。
 提案に留まらない連携のきっかけ、また就職活動のきっかけにも。

応募要件

◆募集対象:大学・短大・高等専門学校・専門学校・大学院に在籍するグループ
◆応募条件
・大学、短大、高等専門学校、専門学校、大学院に在籍するグループ)
・行政、商店街、企業、NPO法人等との連携を前提とした企画であること
・多摩地域でフィールドワーク(実態調査)を実施すること
・大学等教員の指導を受けること
◆表  彰
【プレゼン発表部門】
最優秀賞 100,000円 1団体
優秀賞  各50,000円 2団体
奨励賞  各30,000円 2団体

【ポスター人気投票】
30,000円 1団体 (※参加者投票による)

エントリー方法

※第6回のエントリーは締め切りました。

エントリー期間

 2019年7月20日(土)~ 2019年11月15日(金)12:00(正午) 必着

発表データ提出

当日のプレゼンテーションに使用するデータは12月6日(金)正午までにネットワーク多摩事務局(office@nw-tama.jp)へメールにてお送りください。

ファイル形式

Microsoft PowerPoint(16:9)

※当日使用する機材は Windows10 です。

注意

・12月6日(金)正午以降、および当日の発表データの差し替えは原則不可です。
 差し替えがあった場合、その団体の審査は無効となります。
・データ未提出の団体はコンペティションを辞退したとみなし、
 当日プレゼン発表を行うことができなくなります。ご注意ください。
・データに修正がある場合は、当日の発表時間内で説明を行ってください。
 修正版の形式は問いません。

データ提出締切

 2019年12月6日(金)12:00(正午) 必着

主催・お問合せ

公益社団法人 学術・文化・産業ネットワーク多摩
電話: 042-591-8540 FAX: 042-591-8831
メール: office@nw-tama.jp

同じカテゴリーの記事

もっと見る