ネットワーク多摩

平成30年度・「多摩未来奨学生とのつどい」を開催しました

多摩未来奨学生と寄附企業

多摩未来奨学生と多摩地域の企業との交流を深める接点として、「多摩未来奨学生とのつどい」を8月24日(金)に昭和記念公園で開催しました。
就職活動期を迎える奨学生たちにとっては多摩地域の企業を知る機会となり、参加寄附企業の方々には今の学生たちが何を考え、将来をどう展望しているかなど、生の声に触れることができました。

参考:多摩未来奨学金
 

奨学生の紹介及び決意表明

7大学15 名の奨学生5期生より、自己紹介や将来の夢、多摩地域をどう活性化する等の抱負を発表しました。また、4期生2名も参加しました。

決意表明
決意表明

決意表明をする奨学生たち

企業紹介及び名刺交換

ご参加いただいた企業より、会社の特徴や魅力をお話いただき、企業紹介の後は、各企業と奨学生との名刺交換会を行いました。

名刺交換
名刺交換

企業と名刺交換をする多摩未来奨学生たち

懇親会での名刺交換

懇親会で奨学生たちは寄付企業の方たちと親睦を深めました。
初対面ながらも積極的に交流し、勉強のこと、将来についてなど、社会経験豊富な企業の方と話すことで、新しい考え方を持てるようになったようです。

名刺交換
名刺交換

企業との懇親を図る多摩未来奨学生たち

奨学生5期生は、次回「多摩の学生 まちづくり・ものづくりコンペティション」にスタッフとして参加します。

同じカテゴリーの記事

もっと見る