ネットワーク多摩

立川市3/21(土)「公共施設老朽化問題シンポジウム」開催のお知らせ

「公共施設老朽化問題シンポジウム」を開催します!

東日本大震災や笹子トンネルの崩落事故等により、新聞等で深刻な話題となっている、公共施設の老朽化という問題について、わかりやすい講演と立川市公共施設あり方検討委員会の委員によるパネルディスカッションを開催します。ぜひ、ご参加ください。

 

◆開催日時

2015年3月21日(土曜日)13時30分から15時30分
(開場13時00分)

◆開催場所

立川市女性総合センター(アイム)1階ホール
立川市曙町2丁目36番2号

◆シンポジウムの概要

1.開会あいさつ
2.基調講演 公共施設の老朽化と今後のあり方について
(講演者 亜細亜大学大学院教授 安登 利幸さん)
3.あり方方針説明 立川市公共施設あり方方針について
4.パネルディスカッション 
テーマ「未来に残したい公共施設の姿と、私たちができること」
(コーディネーター)安登 利幸さん
(パネリスト)
   東洋大学 准教授 菅原 麻衣子さん
   立川市自治会連合会副会長 守重 芳樹さん
   NPO団地再生研究会常任理事 平館 孝雄さん
   立川市副市長 田中 良明
5.閉会あいさつ
○詳しくは、下記の市ホームページをご覧ください。
http://www.city.tachikawa.lg.jp/kikakuseisaku/event/koukyousiseturoukyuukamonndaisinnpojiumu.html


◆対象:どなたでも参加できます。
◆募集人数:先着100名まで
◆費用:入場無料
◆申込方法:申込は必要ありません。
◆チラシ:「公共施設老朽化問題シンポジウム」チラシ(PDF/687KB)

○お問い合わせ先
立川市総合政策部企画政策課
電話番号042-528-4302
メール kikakuseisaku@city.tachikawa.lg.jp
 

 

同じカテゴリーの記事

もっと見る