事業一覧.

多摩の学生まちづくり・ものづくりコンペティション2017

2017

多摩の学生まちづくり・ものづくりコンペティション2017 概要

テーマ 「多摩の元気!学生プロジェクト発信」
目的

私達が暮らす、この多摩地域は恵まれた自然に加えて、多くの高等教育機関や研究開発企業が集まり、多摩地域全体を豊かにしています。一方で、近年に見られる都心回帰の影響や商店街の衰退、そして高齢化の加速といった課題が残されています。

今、こうした難題と向き合っていく若者を求めています。学生の視点や感性を活かして、多摩地域の魅力を企画発信し、これまでにない多摩地域の新しい価値を創造して未来に活力を与えることができる「実践的」な企画提案を募集いたします。

学生の皆さんが、まちづくり・ものづくりの手法を学んで成長し、紡ぎだした新しいアイデアで多摩地域全体を「元気」にすること。これが、このコンペディションの最大の狙いです。

本コンペディションでは、課題克服に寄与できることは重要ポイントですが、机上のプランから抜け出してフィールドワークの成果をどのように活かしていくか、「多摩のまちづくり、ものづくり」の新しい挑戦に期待します。

◇説明会:2017年 5月20日(土)10:00~12:00
会場 明星大学 日野キャンパス 32号館2階206教室(日野程久保2-1-1)

◇選考会:2017年 9月9日(土)9:00~13:00
 会場 明星大学 日野キャンパス 23号館(日野程久保2-1-1)
開会式 9:00~9:20  プレゼン9:30~13:00 ※終了時間の変更有り
審査会 13:00~14:00

まちづくり第1部門  スポーツ・観光・文化 (23号館 105教室)

発表時間 大学 団体・チーム名 対象地域 タイトル・サブタイトル
1 9:30 創価女子短期大学 水元ゼミ、チームサキとボン 八王子市 TRAIN-TRAIN-TRAINS 【∼プロバスケ×学生×八王子=Newトレインズファミリー∼】
2 9:50 創価大学 勘坂ゼミチームJK 八王子市 放棄される自転車ゼロのまち・八王子へ 【放置と放棄の違いに着目して】
3 10:10 帝京大学 湯川ゼミ教育班 多摩市・八王子市 多摩っ子集まれ!!フリスビー教室 【スポーツを通じて子どもたちの心身の育成に取り組む】
4 10:30 東京経済大学 山本ゼミ、東大和市班 東大和市 ひがしやまとの食の今昔物語 【~多摩の文化を味わい、知ろう!~】
5 10:50 東京経済大学 山本聡ゼミナール、御朱印班 東村山市 村山×寺×御朱印 【~御朱印で地域に愛着を~】
6 11:10 法政大学 現代福祉学部 水野研究室 M-girls 八王子市 クリエイティブシティ・八王子 【エスコートツアーによる街の魅力発信】
7 11:30 帝京大学 湯川ゼミ観光チーム 立川市 ふぉとたまジェニック 【大切な人との「今」を写真に残そう】
8 11:50 創価大学 チームまちづくりα班 八王子市 「高齢外国人」の地域参加へのファーストステップ 【多文化共生とグローバル社会の架け橋を構築するために】
9 12:10 中央大学 FLP地域・公共マネジメントプログラム 細野ゼミナール 立川市 立川をより魅力的にするためにららぽーと立川立飛がとるべき戦略 【アンケート・ワークショップが示す処方箋】

まちづくり第2部門  教育・子育て・福祉 (23号館 206教室)

発表時間 大学 団体・チーム名 対象地域 タイトル・サブタイトル
1 9:30 亜細亜大学 平井ゼミ(行政学)1班 東久留米市 東久留米市民の健康増進 【ウォーキングでまちと人を元気に】
2 9:50 亜細亜大学 平井ゼミ(行政学)3班 東久留米市 児童館での子供学習塾 【学習支援を通じた少子化時代の地域活性化】
3 10:10 実践女子大学 チームトリプルC 日野市 持続可能なコミュニティカフェの展開 【〜人々を巻き込む緩やかなネットワークの構築〜】
4 10:30 創価大学 経営学部 安田ゼミ teamACT 八王子市 孫CORO 【「孫の手も借りたい!」学生による介護のお手伝い】
5 10:50 創価大学 勘坂ゼミ チームIK 八王子市 待機児童ゼロを目指して 【学生による環境づくり】
6 11:10 法政大学 宮城ゼミ 八王子市 「八王子青年協議会の設立に向けて」 【若者によるまちづくりへの参加とエンパワメント】
7 11:30 東京経済大学 神原理ゼミナール Y-3 武蔵村山市 世代間交流で村山団地を元気に! 【生き生きと生活できる地域づくり】
8 11:50 帝京大学 湯川ゼミナール 多摩市 帝京プログラミング! 【~プログラミングで多摩の子ども改革~】
9 12:10 法政大学 水野研究室 八王子市 成熟化した住宅地における「地域の縁側」の創出 【空き家・空き地の有効活用によるコミュニティの保全】

ものづくり第1部門  機械・ロボット・ソフト (23号館 205教室)

発表時間 大学 団体・チーム名 対象地域 タイトル・サブタイトル
1 9:30 亜細亜大学・東京工業高等専門学校(合同研究チーム) 亜細亜大学平井ゼミ2班・ 東京工業高等専門学校水戸研究室 東久留米市 Iot技術の高齢者福祉の応用 【工業高専と社会科学大学の連携によるテクノロジーの社会実装】
2 9:50 電気通信大学 西野ゼミ 調布市 コミュニケーションロボットの開発を通じた地域活性化 【話し上手&聞き上手なロボットによる生活サポート】

ものづくり第2部門  農業・建築・景観 (23号館 205教室)

発表時間 大学 団体・チーム名 対象地域 タイトル・サブタイトル
1 10:10 帝京大学 三竝ゼミ 八王子市 帝京大学発のヨーグルトによる地域活性化を目指して 【私たちのヨーグルトで多摩地域をもっと元気にしたい】
2 10:30 法政大学 糸久ゼミ 八王子市 ブルーベリーが紡ぐ物語 【ブルーベリー×ウエディング】
3 10:50 帝京大学 比佐ゼミ 八王子市 ミツバチ自然環境保護プロジェクト 【ミツバチとの共存】

◇本 選:2017年12月16日(土)13:00~17:00
 会場  国営昭和記念公園・花みどり文化センター(東京都立川市緑町3173)
リハ AM中  発表 13:00~17:00 ※ 終了時間の変更有り

◆エントリーカテゴリー
まちづくり 第①部門 スポーツ・観光・文化
まちづくり 第②部門 教育・子育て・福祉
ものづくり 第①部門 機械・ロボット・ソフト
ものづくり 第②部門 農業・建築・景観

◆発表・審査について
選考会は発表時間を(10分)、質疑応答(5分)、本選の発表は(15分)、質疑応答(10分)を設け、学生の提案内容や活動内容を審査し、上位5~6団体を本選へ出場させることを決定します。9月13日(水)までに当社ホームページにて選考会結果発表を行います。

◆審査の配点【選考会・本選】

項目 配点
オリジナリティー 10
現状分析 10
論理的な企画力 10
効果の見通し 10
プレゼン表現力 10
合計 50

団体への注意と連絡事項

・使用データを、9月4日(月)正午までに事務局(office@nw-tama.jp)に提出。

・データは、各団体代表者が予備のUSBメモリーに保存の上、持参すること。

・原則、大学担当教員指導の元で活動をすること。

・プレゼンで使用するファイルの形式は、Microsoft PowerPoint/(16:9)で使用すること。

 ※会場施設によってファイル形式を(4:3)へ変更する場合があります。

・発表では事務局が用意するPC(Windows7)で使用します。

期日後や当日のデータの差し替えは、原則不可

・データ提出後の修正や誤り等については、発表のなかで行うこと。

・実施報告書作成に伴い、本選出場団体は原稿となる報告書の提出を別途依頼する。

  ・報告書の提出期限は平成30年1月12日(金)までとする。(本選出場団体のみ)

・事務局からの連絡等は団体代表者(学生)のみ行い、代表者を通じて連絡を行うこと。

・最優秀賞の団体は、次年度の開会式に出席しトロフィー返還を行う。

・プレゼンを通じて事業展開が可能になった団体は、事務局まで報告すること。

・選考会での発表時間は(10分)、質疑応答(5分)。本選での発表は(15分)、質疑応答(10分)とする。

※タイムオーバーは2点減点。自己紹介等の時間は含まない。

 

エントリー応募期間

平成29年5月20日(土)~平成29年7月18日(火)12:00(正午)締め切り

◆エントリー方法
下記のエントリーシートをダウンロード、記入の上、office@nw-tama.jpへ添付して送付してください。

エントリーシート(Excel)

◆運営
主催:公益社団法人 学術・文化・産業ネットワーク多摩

◆2016年度本選の様子

最優秀賞 創価大学チームKZK「ムスリムウェルカムタウン 八王子」

優秀賞 創価大学西浦ゼミ 衣料班「環境にやさしいまちづくり」

優秀賞 東京経済大学山本ゼミナール MIZU×TAMA班「瑞で繋がる多摩のまちづくり」

◆報告書
※ファイルサイズが大きいため、読み込みに時間がかかる場合があります。

第3回 まちづくりコンペティション報告書(2016年度)【PDFファイル/11MB】 本選結果
第2回 まちづくりコンペティション報告書(2015年度)【PDFファイル/19MB】 本選結果
第1回 まちづくりコンペティション報告書(2014年度 )【PDFファイル/8.6MB】 本選結果

 

このページのトップへ